[sni-2]

今や出会いの場所が多くなり恋人や結婚相手を探すよりもまず出会いの場所、ツールも増えてきてからひと昔前より多くの人が婚活に積極的になり始めています。

一方ではこんな悩みもやはり増えてきています。「人見知りで異性に積極的に話ができない」「お酒がのめないから飲み会に参加しない」「職場がおじさん、おばさんばかりで出会いの糸口がみつからない」恋人がいない人たちの悩みはそれぞれです。

恋愛に興味がないという人達もいますが、大半は恋人が欲しい。やはり相談をしあえるパートナーは欲しいと思っています。20代はまだあまり気にしてないかもしれませんが30代、40代になると周りは結婚して遊びも少なくなり将来のことを考えると孤独感が強くなってきてくるものです。

もちろん恋愛をすることや、結婚することがすべてではないでしょう。恋人ができたり、結婚したらまた新たな悩みや問題もでてくることもあります。
でもパートナーいればまた違う自分の一面が出てきたり喜びも増えるものです。
調べてみると意外とお見合いや、婚活パーティーが多かったんです。

何度もお見合いをした方からすると出会いのきっかけは恋愛もお見合いもさほど変わらないそうです。普通の出会いでもすぐに結婚まで決められません。お互いを知った後に結婚が出てくるものです。

お見合いをすること=結婚を前提にしなければならないと考えるのではなく断ることはいつでもできる、これも出会いの一つとして考えるのもいいですし、自分とは合わないから断るというのも選択肢の一つです。

[sni-1]

[sni-2]